レンタルオフィスに行ってみよう

>

レンタルオフィスって何?

個人として利用する

個人の勉強や仕事に集中したい時にも利用できます。
多くのレンタルオフィスが24時間利用できるため、仕事の前や後に時間貸で1時間程度借りることができます。
最近では、仕事に有用な資格取得を促す会社なども多いので、資格試験のための勉強に取り組むためにレンタルオフィスを利用する人もいます。
場所にもよりますが、1人用のスペースの場合1時間あたり500円から1000円程度で借りられることが多いです。

また、レンタルオフィスにある会議室などを利用して催されるセミナーや講座などに参加することもできます。
よく資産運用のセミナーなどが、仕事終わりの時間に社会人に向けて開かれていたりします。
参加したセミナーの会場が実はレンタルオフィスだったということもあるのではないでしょうか。
個人で英会話などのレッスンを開くためのスペースとして借りることもできます。

会社として利用する

個人事業主や会社が、オフィスとしてレンタルオフィスを借りて仕事をしていることもあります。
その場合はほとんどが期間貸の月極契約をしています。
個人事業主で一人で仕事をしている場合は1人用のオフィスを借りるでしょうし、大きい所で100名規模のレンタルオフィスもあります。
通常のオフィスの賃貸契約とは違い、事務用品や通信機器がそろっているので、必要経費を抑えることができます。
レンタルオフィスの契約はイメージで言うと部屋ごとの契約ですので、メインのオフィス以外の部屋、例えば会議室などは月極契約には含まれていません。
他社との商談や就職の面接や試験などで、別で会議室を時間貸で借りるということがあります。
また、レンタルオフィスを借りていなくても会議室などは借りることができますので、元あるオフィスでは事足りないときなどに、レンタルオフィスの会議室などを借りるということもあります。


この記事をシェアする

トップへもどる